イベント・お知らせ

  • 周辺観光

冬におすすめの千葉・絶景スポット3選【写真映えも狙おう♪】

君津の森
スタッフおすすめ!
周辺観光情報


千葉には、冬に旬を迎える絶景スポットがあります。今回は冬の温泉旅行におすすめの絶景スポットを3ヶ所をご紹介!
写真映えするスポットばかりなので、お出かけの際はスマホやカメラも忘れず持って行ってくださいね。

 

江月水仙ロード
宿から車で約40分

江月水仙ロードのラッパスイセン
江月水仙ロードのラッパスイセン
江月水仙ロードのラッパスイセン
©(公社)千葉県観光物産協会

鋸南町は水仙の日本3大群生地のひとつです。見頃は12月から1月で、江月地区のハイキングコース両側約3kmにラッパスイセンが咲き並びます。
たくさんのラッパスイセンが咲き誇る光景は圧巻。好きな構図で写真撮影を楽しみましょう。片道30~40分程度散策すると、花のよい香りがただよい、視覚だけでなく嗅覚でも楽しめます。

江月水仙ロードのラッパスイセン
©(公社)千葉県観光物産協会
江月水仙ロードのラッパスイセン
©(公社)千葉県観光物産協会

小湊鉄道 菜の花畑
宿から車で約25分

小湊鉄道キハ200形と菜の花畑
©(公社)千葉県観光物産協会
小湊鉄道キハ200形と菜の花畑
©(公社)千葉県観光物産協会

小湊鉄道の養老渓谷駅手前には、毎年1月上旬から春にかけて、広大な菜の花畑「石神菜の花畑」が広がります。
鮮やかな黄色の花は、田畑の緑、空の青と絶妙なコントラストを描き、写真を撮っても鮮やかになり、撮影スポットとしても理想的。

小湊鉄道の車体色もよく映えるため、鉄道を含めた風景撮影にもおすすめです。

 

鹿野山九十九谷展望公園
宿から車で約20分

神秘的な九十九谷の朝
神秘的な九十九谷の朝
鹿野山九十九谷展望公園
鹿野山九十九谷展望公園

鹿野山九十九谷展望公園は、多くの文人が「鹿野山の九十九谷の眺めは天下の奇観なり」と絶賛するほどの絶景スポットです。
特に冷え込む時期になると、雲海が眼下に広がり、神秘的な光景が広がります。快晴の元旦を迎えられそうなら、初日の出と雲海をセットで観賞できるチャンスもありますよ。

▼公式サイトならお得にご予約いただけます▼

プラン検索はこちら

掲載情報は記事公開時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
ご利用の際は、事前に公式サイトなどでご確認ください。